p_中西悠子
元競泳選手
中西悠子

日本の元競泳選手で、枚方スイミングスクール(枚方SS)コーチ。専門種目はバタフライ。短水路200mバタフライの元世界記録保持者。200mバタフライ日本記録保持者(2010年5月17日現在)

母と一緒に泳ぐベビーコースから始めて、気が付いたら水泳を習っているという感じで、ごく自然に自分の生活の一部になっていたと思います。小学校の卒業文集では「水泳でオリンピック選手になる」と書いていました。中学2年の時にはじめて全国大会で優勝したことで大きな一歩になりましたが、その大会でライバルが出場していなかったこともあり大きな喜びを感じることはなく、またインターハイで優勝しても日本選手権では勝てないという状態が続きましたが、だからこそ「日本一になりたい、日本記録を更新したい」という気持ちは強く持ち続けていました。
中西悠子サブ

そこで諦めなかったから今がある

そして1997年東アジア競技大会200mで優勝できた時は、今までに味わったことのないような快感を覚えました。絶対に実現すると決めたことでオリンピックに出場し、またメダルを獲得することができました。すべては覚悟がなければ、できなかったことだったと思います。

現在はコーチとして競技者として水泳を習ってきた経験を幅広く教えられる指導者になりたいと思っています。 自分自身が水泳を辞めたいと思った時もありましたが、そこで諦めなかったからこそ今があると思います。それは人生においても仕事においても同じことだと思います。 何事にも一生懸命取り組んで欲しいと思います。