s_有限会社成瀬印刷
代表
成瀬和之

有限会社成瀬印刷 代表

旭川大学情報ビジネス専門学校卒業。札幌のIT企業へ入社、本社勤務にてPG・SEを5年間経験。1996年6月、成瀬印刷に入社。19年間営業として活動し2015年7月、代表となり社内改革中。

なぜ今の仕事に?

専門学校を卒業後、IT業界に就職し実家の印刷業を継ごうという気持ちはなかった。しかし遠回しに「いつ戻ってくるの?」という、何度も聞く母の言葉から旭川へ帰郷。成瀬印刷の営業マンとしてスタートし19年間活動、社内改革が必要と感じ、2015年7月から自ら采配をとるため経営者となり現在を歩んでいる。

仕事への想い

新人の頃から仕事のスピード感を大切に「お客様からの依頼は必ず当日中に返答する!」という意識を高く持ち活動していました。もちろん複雑なことは当日に返答出来ませんが、対応できる事は全て当日に処理していました。だってお客様の喜ぶ姿を見ることが出来ますし、信頼関係が構築できますからね。今は人とご縁を大切にし、人間関係・信頼関係を構築しながら日々活動しています。

若者へのメッセージ

自分を信じ、未来のなりたい姿や夢に向かって行動しましょう!
諦めたらそこで終わり。諦めなければ必ず道は開けます!