s_株式会社ナゴヤ塗装工業
代表
星本明

株式会社ナゴヤ塗装工業 代表

なぜ今の仕事に?

幼少期から日々努力している父の働く背中を見続け、自身が成長したらこの会社を必ず継ぐとずっと思っていました。大学卒業後、某製造会社で仕事に対する厳しさを学び自身の結婚を機に父の経営する会社に入社しました。入社後、長年生産現場スタッフとしてモノづくりに対する現場スタッフの情熱と努力を学び、会社を更なる高みへ推し進めるべく経営の道へ進み高い目標をもって現在も努力しています。

仕事への想い

入社当初に現場で他のスタッフと苦楽を共にしてきたことからこそ現場の大変さを身に染みて理解しています。だからこそ、今でも生産現場の工程へ自身も積極的に入り社員と一緒に試行錯誤しながら作り込んでいます。私の思う会社とは、スタッフの皆さんがまずは自で考え答えを見つけ、それを実践していくことです。それが色々なアイデア、考えもしなかった奇抜な発想がうかんだりしていきます。結果が仮に間違っていたとしても、次の成功のきっかけに必ずなります。会社は経営者が成長させるものではなく、「スタッフそれぞれの情熱と努力によって成長する」というスタイルのもと今後自分自身も会社のスタッフの一員として頑張っていきます。

若者へのメッセージ

若者へのメッセージと言っても私自身も若輩者であります。その上で一言申しますと今後ご活躍される皆さんへ、今後どの様な業種へ行かれても必ず目標を持ち努力してください。私自身これからも努力し続けます。皆様の夢や希望が叶うことを応援しています。